むくみと冷え症の深い関係

顏や手足のむくみに悩む方は少なくありません。

 

むくみの原因には、食生活や生活習慣、ホルモンバランスなど様々ですが、中でも大きく関係している原因に冷え性があります。

 

冷え症とは、手足の先などに強い冷えを感じる症状で

 

  • 夏場の冷房や冬場の寒さによって手や足の感覚がなくなる程、冷える
  • 手足の先が冷えて、なかなか眠れない

 

などといった症状が現れます。

 

こうした冷えは、食生活や生活習慣、ストレスなどが原因で「血行不良」に陥ることで起こるのです。

 

血行不良とは、血液の循環が悪い状態でむくみの原因にもなります。

 

血行不良が起こることで身体の水分がうまく排出されずに、蓄積されむくみを引き起こします。

 

更に、水分が蓄積されて起こったむくみによって血行不良は悪化し冷え症へとなってしまうのです。

冷え性を改善するにはむくみを解消すること

むくみと冷え性。

 

血行不良によってむくみが生じ、むくみが生じることで更に血行不良が悪化し冷え性を引き起こす。
こうした悪循環の状態では、どちらの症状もなかなか改善されません。

 

では、こうした悪循環に陥ってしまった場合、どうしたら良いのでしょう?

 

一番大切なことは、血行不良を改善することですが、血行不良を改善するにはまず、むくみを解消することが先決です。

 

むくんでいる時、身体は正常よりも体内水分量が多く蓄積されてしまっている状態になっています。

 

その為、まずは体内水分量を正常に戻す為に身体に余分に蓄積されてしまっている水分を排出させる必要があるのです。

 

また、むくみを解消する方法と血行不良を改善する方法とはリンクしていることが多く、むくみを解消することで血行不良を改善することが期待できます。

むくみ解消=血行不良改善!?

血行不良を改善させるには、むくみを解消することが大切です。

 

むくみを解消する方法には、

 

  • 食生活の改善
  • リンパマッサージ
  • 運動
  • むくみに有効なサプリメントの摂取
  • むくみ解消グッズの使用

 

など様々ですが、どの方法もむくみを解消させる効果だけでなくむくみの原因である血行不良を改善させる効果があります。

 

その為、むくみを解消する方法を実践することでむくみの解消はもちろん、血行不良の改善を期待することができるのです。

 

むくみを解消することで血行不良が改善されると、自ずと冷え性も改善することができます。

 

また、日頃からむくみ対策を行なっていると血行不良を予防することもできますのでおすすめです。

 


⇒ パンパン足にお悩みの女性必見!口コミ人気No1のむくみ解消サプリ

 

むくみ解消グッズ、今月の総合人気ランキングはこちら